スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

クラミジアについて

2008/01/05 01:59

■クラミジアについて■

クラミジアは性行為でしか移りません。
何も異常がなくて、病院で検査するまでまったく気づきませんでした。
だから、いつからクラミジアになっていたのか・・・もわかりません。


初めて、クラミジアが発覚したのが、2003年の夏。
その時の検査方法は、子宮の入り口を調べる検査
飲み薬を2週間。その後、再検査。(同じく子宮の入り口を調べる)
結果:治ったと言われる。
ダンナにもクラミジア検査をしてもらう。
結果:問題なし。 



それから2年後の2005年。違う病院で卵管造影。
卵管が両側とも詰まっている事がわかった。
クラミジアが原因らしい。

2年前のクラミジアの再検査の時に、
子宮の入り口に菌がいないで、上へ登っていたんじゃないか。
それで卵管が詰まったんじゃないか。
 と先生に言われました。
・・・って事は、治っていなかったってコトですよね(>_<;)



これだけで終わらないんです(涙)
2007年4月。転勤で引越ししたので、手術した病院とは違うところへ。
体外受精をしようと決めてから、体外受精で有名な不妊科に変更。
2007年12月から通う。

そこで、クラミジア検査。(血液検査でわかる)
そしたら!! またもやクラミジアがいたんです。・゚・(ノД`)・゚・。

子宮の入り口や卵管とかじゃなく、体の奥にいるんだわ って言われました。
だからダンナには移らないのかも。

治らないと思うけど薬、飲む? って言われて
また2週間、飲みました。(再検査の結果待ち)
体の奥にいたら、完治するのは難しいみたいです。


スポンサーサイト

過去の不妊治療  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。