スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

出産レポ

2010/04/22 12:01

出産レポです。
最初4/16に書いたけど、4/22に大幅に書き直し。
4/16の時のコメントはそのまま残してます。


4月16日(37W5D)15時23分
2748グラム、47センチ
元気な女の子が産まれました



9:00

病院到着。入院&診察。子宮口4~5センチ開いてる。
シャワーを浴びる。

10:30 
陣痛を誘発するために点滴を始める。
1時間に5回くらいはお腹が張るが、まだあまり痛くない。
ダンナにメールで報告したりする余裕がある。

12:30
子宮口6センチになり、分娩室が開いたので移動して点滴。
少しずつお腹が張る回数も増えて、痛みも増していく。
でもまだダンナにメールを打てる余裕があり(笑)

13:30
お腹の痛みに合わせて助産師さんがグリグリ刺激。
このグリグリ刺激も痛かったけれど、まだ耐えられる。
何回目だったろう・・・3~5回目あたりで破水!!
ブワ~~~っとお湯が溢れた!!って感じ。
破水した途端、陣痛がすごく痛くてビックリ。
もうダンナに文字を打つ余裕なんてなくて
死にそうな声で電話して「破水したからもうそろそろ来て」と。

14:00 (ダンナ、仕事抜け出し登場)
陣痛がだんだんとMAXに。
「息を吐いて力を入れない。痛みを逃す」と言われても難しいくらい痛い。
必死にこの通りにやる。
陣痛の間隔も短くなり、痛みもMAX。
「ウンチしたい感じする?」「下にさがった・重たい感じする?」
と聞かれるも、陣痛の痛みでよくわからなかった。
何度目かの陣痛MAXの時に「まだですか?」って聞いたら
「もういいよ~」と言われて、産む体勢に入る。

14:50 (ここから産む体勢)
お腹の波に合わせて「痛みが来る」って思ったら、まずは深~く深呼吸。
吸って~・・・吐いて~・・・吸って~止める!! そしていきむ。
これを何度も繰り返す。
「目をつぶらない。アゴを引いて私(助産師さん)をシッカリ見て」
「顔に力を入れるんじゃなくて、下に力を入れて」
下に力を入れるってコツがわかるまで、顔のほうにどうしても力が入ってしまう。

だんだんと赤ちゃんの心拍?呼吸?が弱まり
私は酸素を鼻に着けて、再度いきむ。

助産師さんが先生に言ってたのが
「頭が出かかるんだけど、またすぐに引っ込んでしまう」と。

最後は赤ちゃんを吸引する事になって
会陰切開を深く大きめに(長め)に切られました。
そのまま助産師さんじゃなく、先生が担当に。(吸引するから)

もうすぐだ!!って思ったら、火事場のクソ力じゃないけれど
いきむのも、今までよりも長い時間いきむ事2回・・・
「ハイ、もう力ぬいて」と言われて、
いきむのに必死だったから最初「へ?」って思ったら頭が出ていて
それから「もう1回いきんで!」と言われて、体が出てきました。


15:23 (女の子が誕生)
生まれた瞬間、とても感動しました。
やっと会えた!!って、無事に生まれてくれてありがとうって思った。
そしてダンナを見たら、涙目になっていた。
少し赤ちゃんに触れてから、赤ちゃんをキレイにして
ダンナと私、それぞれ少しだけ抱っこしました。


15:30
出産後の処置。ダンナは分娩室を出る。
まずは絵陰切開のところを縫う。
大きく切ってる分、痛み止めの注射も追加してくれたけど
それでも縫ってるときは痛い。

それから胎盤が癒着していて、大量出血。
最初は助産師さんが剥がそうと何度もやってみたけど駄目で
次に先生に変わり・・・
30分間は胎盤の処置をされました。
産んだ時の痛みのほうが半端ないけれど、産んだあとの
この処置も、唸り声が出ちゃうほど、辛かったΣ(T□T)

16:00~19:00
赤ちゃんは初日は新生児室で預かるのでダンナは一旦仕事へ。
縫合・胎盤癒着の処置が終わって、大量出血の為、分娩室でそのまま点滴。
3時間で点滴4リットル。オシッコも管で抜く。

19:00~翌日4:00
ストレッチャーで自分の部屋に戻り、そのまま朝方まで寝たまま。



母子手帳には 出産時間4時間40分 と記載されていました。
破水してからなら(痛みMAX)2時間でした。
初産だったけど、ずっと切迫早産だったからか??
ものすっごいスピード出産!!
吸引、胎盤癒着と予想外の事がありましたが、母子共に元気で出産できました。

応援して下さった皆様、ありがとうございます(uu*)

スポンサーサイト

出産  | コメント : 6  | トラックバック : 0 |

コメント

お疲れ様でした

キキさん、おめでとうございます!!
安産でよかった☆
母子共に元気で安心しました!!
ベビちゃんとの対面は言葉では言い表せない、本当に感動ですよね♪あー安産で良かった良かった!!

うちは2979㌘49㌢でしたが
私の時も赤ちゃんの心拍が弱まって酸素マスクして
促進剤を点滴して、回旋異常で会陰切開が人より深く大きく切られ
て吸引分娩でした・・・。
縫合は痛い上に時間がかかって辛いですよね。
本当にお疲れ様でした!

これからお互いに育児がんばりましょうね♪

| 2010/04/17 |  00:31 | nantan #- |  URL | 編集 |

No title

ご誕生、おめでとうございます!!!
今日は気になって気になって何度も見に来てました^^;
治療していた時から色々励ましあってきたキキさんが
今日元気な赤ちゃんと無事ご対面できたこと、自分の
ことのように嬉しいです☆

帝王切開だった私には想像できない痛みですが、
キキさん本当によく頑張りましたね。
おつかれさまでした。

でもママはこの後容赦なく育児がスタートです(笑
これからはママ同士またよろしくお願いしますね^^

| 2010/04/17 |  01:38 | ふぅ #- |  URL | 編集 |

おめでとうございます♪

同じ両卵管閉塞&手術からの妊娠でずっとROMしてました!
無事にご出産、おめでとうございます!
あぁ、素敵。
これまでも入院があったり、痛そうな処置もあったりで
いろいろあったと思うんですけど、
本当にお疲れ様でした(ってこの表現でいいんでしょうか(^^ゞ
スピード出産うらやましい!

とうとう赤ちゃんとの生活が始まりますね。
楽しみですね!
痛みは怖いけど…私も続きます~。がんばるぞー。

| 2010/04/17 |  09:25 | あき(そ) #- |  URL | 編集 |

nantan さんへ♪

ありがとうございます~(*/∇\*)
nantanさんが出産した時、コメントしようと思ったら
アメブロ会員のみで書けなかったんです。
今更ながら・・・nantanさんも、おめでとうデス~♪

本当に赤ちゃんに会えた時の感動。
そしてダンナの顔を見たら、ダンナも涙目になっていて。。。
なんか、全ての事、1つ1つが感動でした。

だ・け・ど!! あの痛みはトラウマです(笑)
nantanさんも吸引分娩だったんですね!!
縫う時も痛かったけれど、抜糸も痛くて最悪でした。
このオシリの痛みはいつまで続くのか・・・

ハイ♪育児、楽しみながら頑張りましょう(*'-'*)

| 2010/04/22 |  11:08 | キキ #- |  URL | 編集 |

ふぅさんへ♪

ありがとうございます~(*'▽'*)
ふぅさんと出会った頃はお互い、治療中で励ましあってましたよね☆
そしてふぅさんがママになって、私も1年ちょっと遅れながら
ふぅさんに追いつきました~☆

出産って痛い&大変だとはわかっていても、想像以上でした。
帝王切開は、出産後が大変ですよね。
どの方法にしても、先に大変か、後に大変かですよね~。
だからこそ、感動も大切さも何倍にもなるのかもしれない♪

まだ始まったばかりの育児ですが・・・
今のところ、寝てばっかり(笑)お世話が出来なくて物足りない!!
なんて余裕かましてるのも今だけですかね?!
これからもママ同士、こちらこそヨロシクお願いしますo(*^▽^*)o

| 2010/04/22 |  11:08 | キキ #- |  URL | 編集 |

あき(そ)さんへ♪

ありがとうございます~(*'▽')ノ”
妊娠するのも、妊娠中も大変だったけれど
出産は予想以上でした・・・って、これから続くあき(そ)さんには
ただただ「頑張ってね」と「安産になるように祈ってます」
って事を言いたいです!! 痛いのは絶対だと思うので(;´▽`A``

【赤ちゃんに会る瞬間、これから一緒に過ごす時間】
私はソフロロジー出産じゃないけれど
こう思ったら、痛みの先に素敵な事が待ってるんですよね♪

あき(そ)さんの安産を祈っています☆

| 2010/04/22 |  11:12 | キキ #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。