スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

手術①

2008/01/03 01:53

最初から体外受精ではなく、自然に妊娠したい・・・と2人の意見が同じで

卵管を開く手術をしました。 両側卵管開口術 といいます。

私の手術をする前に、ダンナの精子が正常でなければ

手術をしないで最初から体外受精になるので、まずはダンナの精子検査

結果:正常。

結果が正常で安心した反面、私だけに原因がある事に

申し訳ない気持ちになって落ち込み、毎日②泣いてばかりいました(・・、)

そんな時、ダンナが言ってくれた言葉。

子供が欲しくないって言ったら嘘になるけど、子供が欲しくて
結婚したわけじゃないし、キキが好きだから結婚したんだよ。
もし、子供が出来なくても2人で楽しくやっていこう!!

と言ってくれて、泣いてばかりいた事にものすごく反省しました。

手術もまだしてなくて、これからだ!!って時に、クヨクヨしてたらダメだ。

と、気持ちを切り替える事が出来ました。



手術は、入院して次の日。

全身麻酔で、気が付いたら終わっていました。

その日は1日中、寝ていました。

詳しくは次の日記で。

手術した次の日は、30秒で行ける距離を15分以上かかったり

ヨチヨチ歩きで、お腹の傷跡も痛かったけど10日間の入院生活は

ご飯も美味しかったし、おやつの時間まであって(笑)

ものすごく快適な入院生活でした。

スポンサーサイト

過去の不妊治療  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。